あなたの「うつ状態」は今どの段階にあるか


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

うつ病で仕事を休職したり、
そこまではいかなくても生活に支障が出るほどに
症状が重いとき、
ともかく早く回復したいことでしょう。

休養や薬、心理療法や食事(栄養)、運動などが
奏効し、少しずつ改善し始めても、
従来の自分と比較して

「まだまだ足りない」
「いったいいつになったら元通りに回復するのか」

といった焦りが出て、その焦りのせいで
なお辛くなってしまう人が多いものです。

『軽症うつ病』(笠原嘉[よみし]、講談社現代新書)
には、うつ病からの回復の進行具合を示した模式図があります。

これを見ると
「イライラ」「不安」「ゆううつ」
は比較的初期から回復し始めますが、

その後少しずつ
「意欲が出ない」(2段階あり)
を通過し、

最後は興味・関心系の症状
「興味がない」
「面白くない」
主体になります。

図では、最終的には「生きがいがない」
という項目のみになっていますが、

これは程度次第で、
「面白くない」時期からでも
復職やその他の社会的活動(家事や近所づきあいなど)
は結構できます。

ただ、内面的に充実感がないので
エネルギーが湧きにくい、
生きている意味が感じられない、
となるのです。

ただし、この「生きがいがない」
はもう、現代の(特に先進国の)
少なからぬ割合の人々が
感じているのではないでしょうか。

それは、自分の人生の生きる目的とか
意味といった、大きな「実存的悩み」
なので。

この実存的悩みを少しでも軽減するために
昔から様々な宗教や哲学、
最近では各種スピリチュアルな
アプローチが試みられてきました。

今回はそうした実存的な内容には踏み込まず
純粋に精神医学・心理学的な部分でお話すると、

①不安や憂うつ感のような強い精神症状
(ネガティブな感情)

②集中力・判断力・行動力

③内面での喜び、楽しさ、充実感
(ポジティブな感情)

と段階を踏んで改善するため、

最初から「まだ③が感じられないから、
良くなっていない。
自分は治らないのではないか」

と思い込むのは早合点ということです。

まずは、①が当初より少しでもやわらいできたら
それを改善と認めてください。

また、②の回復にも数週間~数カ月はかかります。
中には、2~3年かかる人も。

ただ、毎日少しずつでも行動する、
人と共に過ごすということを続けていると
徐々に脳神経が再配線され、
少しずつですが再び
集中力・判断力・行動力が戻ってきます。

本格的な社会参加はこの段階で始め、
あとは毎日の行動の中で更に刺激を
心身に与え続けることで、
興味や関心も少しずる芽生えてくるでしょう。

繰り返すと、大事なポイントは
・足りない部分ではなく、改善した部分に目を向ける習慣をつける
・面白くなくても、目の前の必要な行動は毎日する
なのです。


カテゴリー: うつ病, ストレス, 不安 | タグ: , | コメントをどうぞ

良いものを引き寄せたければ、まず自分から与えよ


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

「良いものを引き寄せたければ、まず自分から与えよ」
というのは、スピリチュアルでも、
あるいは 心理学でも(「返報性の法則」として)
よく述べられていますが、

これを「(プリペイドカードにお金をチャージするように)
エネルギーを予めチャージする」
というたとえで投稿してくださった
ブログ読者がおられたので、 シェアします。

以下は 「感謝」の反対は「当たり前」
へのコメントからの一部引用です。

ーーーーーー

最近気が付いたことは、「引き寄せは先払い式ではないか」ということです。

そして、引き寄せの背後には、この「チャージ」と同じメカニズムが働いているのではないかと思うようになりました。

では、何をチャージするのかというと、それがズバリ、「感謝」でしょう。
より正確に言うと、「感謝感激」でしょうが。

「その感謝感激を先にやってチャージすればどうなるか?」こういうことですね。

ーーーーーー

他にも、例えば
「宇宙銀行に定期預金しておくと、
『満期』が来たときに願望が実現する」 とか、

「天に『貸し』を作っておく」

「まず自分の心の中にポジティブなエネルギーの
『型』を作り、そこに日々、
ポジティブな エネルギーを注ぎ続けると、
ある日それが満杯になり、
現実世界に『形』となって現れる」

といった表現で説明している
書籍などを読んだこともあります。

いずれにせよ
「与えよ、さらば与えられん」
なのです。

これは同時に従来からいわれている
「求めよ、さらば与えられん」
とも、何も矛盾しません。

その辺りのことは各種スピリチュアル系や
「引き寄せの法則」関連の書籍に
繰り返し説明されている基本なので、
もしわからない場合はまず
そうした基本書で勉強すると良いでしょう。


カテゴリー: スピリチュアル, メンタルヘルス, 幸せ, 幸福度 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

悪夢を撃退し、楽しい夢を見る方法


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

「ゆほびか」誌 2018年9月号特集
<最高の快眠術>
に掲載された浜野の記事のWEB 版が、公開されました。
【嫌な夢で眠れない人へ。精神科医が勧める「楽しい夢を見る」裏技】

どなたでも無料で全文を読めますので、
ご関心の在る方はどうぞ。

kenkatu_マキノ出版


カテゴリー: ストレス, メンタルヘルス, 不安, 不眠, | タグ: , , , | コメントをどうぞ

オメガ3系脂肪酸で不安軽減


こんにちは!ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

国立がん研究センターが、ω3系脂肪酸
(いわゆる青魚やえごま油等に含まれる油)
に抗不安作用があることを発表。

分子整合(オーソモレキュラー)栄養療法では
そうしたことを四半世紀前から伝えていますが、
この度国立がん研究センターという
権威ある所から正式発表されたのは、嬉しい限りです。

がんサバイバーの再発不安を軽減する研究などへの応用を期待
オメガ3系脂肪酸の摂取による不安症状の軽減をメタアナリシスで確認

ω3と抗がん作用

 


カテゴリー: がん, メンタルヘルス, 不安, 分子整合(オーソモレキュラー)栄養療法 | コメントをどうぞ

自分でメンタル改善する方法を教えてくれる動画シリーズ


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

患者さんやクライアントさんの相談に乗っていて感じるのが、
ほとんどの人で
自分の精神状態を良く保ったり
落ち込みや不安が出始めた時に改善する方法

をきちんと教えてくれる人
(例 親、先生、友人e.t.c. )
がいなかったために、
そうしたことを身につけられていないこと。

またそれ以前に、
自分の精神状態は
しかるべき知識と練習で向上できるのだ、

つまりメンタルはスキルがあれば
自分でコントロールできるものなのだ
という事実を知らない、という点です。

このスキルを学び、実践すれば
誰でも自分のメンタルを安定、向上できます。

ただし、他のあらゆるスキル
(例えば語学、スポーツなどを考えれば
わかりやすいと思いますが)
と同様、良い教科書 or 先生に学び、
かつ、毎日自主練習を続けなければ、
上達できません。

そのことがわからないと
・薬に頼り切りになってしまう か、
・友人や恋人/カウンセラー/
アルコールや買い物、拒食過食、ギャンブルe.t.c.
といった外部のものに自分の精神状態を依存してしまいます。

これでは本当の意味での自信も、
安心感も、希望も
感じがたいでしょう。

なぜなら、本当に精神的に安定しているとは、
「何が起きても、自分でまあなんとかなるだろう」
という、自己信頼感と、適度な楽観性が
あるのに、外部に頼っていては
それを得られないからです。

ーーーーー

そこで今回は、ベテラン精神科医2人による
動画シリーズをご紹介します。

雰囲気も伝え方も
両者は全く異なりますが、
もちろん本質は共通。

あなたがなじみやすい方から
視聴してみられると良いと思います。
個人的には、私はどちらのシリーズも
お気に入り登録しています(^^)。

どちらの先生も薬物療法を否定していませんが、
運動療法など他の自己治療法も
熱心に伝えてくださっています。

そして、廣瀬先生は分子整合栄養療法
(糖質制限+高タンパク食+サプリメント)も、
運動療法も本格的に指導中
(クリニックで本格的な
キックボクシング道場を構えているほど)。

さらに廣瀬先生は日本にまだ数少ない
小児精神科医でもあり、したがって
成人の発達障害の患者さんも
数多く診察されているそうです。

精神科医 樺沢紫苑の樺チャンネル

新宿OP廣瀬クリニック


カテゴリー: うつ病, メンタルヘルス, 不安, 不眠, 栄養療法, 精神科, 精神科医, 糖質制限 | タグ: | コメントをどうぞ

自分の本質を意識できると、何にも動じない精神安定を得られる


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

究極の本質的な精神安定、平和、安心感を得るコツは
自分の「本質」(魂、真我、ハイヤーセルフe.t.c. 、
名称は何でも良いですが)
とつながりながら生活すること。

そしてその意識状態を表す名称が
昔からの用語なら「悟り」、
ここ数十年(日本は数年前から)一般化
してきた用語では「マインドフルネス」。

普通の人が普通に暮らしながら
その境地に至るための入門編を、
以下の動画で易しく学ぶことができます。

動画シリーズは合計11本ありますが、
それぞれ構えずに視聴できる長さです。

 


カテゴリー: スピリチュアル, メンタルヘルス | タグ: | コメントをどうぞ
  • 2019年2月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728