自分の本質を意識できると、何にも動じない精神安定を得られる


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

究極の本質的な精神安定、平和、安心感を得るコツは
自分の「本質」(魂、真我、ハイヤーセルフe.t.c. 、
名称は何でも良いですが)
とつながりながら生活すること。

そしてその意識状態を表す名称が
昔からの用語なら「悟り」、
ここ数十年(日本は数年前から)一般化
してきた用語では「マインドフルネス」。

普通の人が普通に暮らしながら
その境地に至るための入門編を、
以下の動画で易しく学ぶことができます。

動画シリーズは合計11本ありますが、
それぞれ構えずに視聴できる長さです。

 


カテゴリー: スピリチュアル, メンタルヘルス | タグ: | コメントをどうぞ

悪夢の撃退法


現在販売されている
「ゆほびか」誌 2018年9月号の特集は
「最高の快眠術」ですが、

その中の
「悪夢の撃退法」
に、私のインタビュー記事が掲載されています。

・「夢をしょっちゅう見るから、眠りが浅い」は間違い

・良い夢を見やすくするには、
寝る前のこのタイミングで
これをすると有効

・いつもの悪夢を書き換えて
楽しい夢にする法

といった内容をお伝えしています。

ゆほびか2018.9月号表紙


カテゴリー: メンタルヘルス, | タグ: , , , | コメントをどうぞ

「無駄に考えないこと」があなたを救う


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

「問題」について考えることは解決につながらず、
むしろあなたの気分と体調を悪化させ、
人間関係を悪くし、
仕事などのパフォーマンスを低下させます。

ではどうすれば良いか?
についてお伝えしています。


カテゴリー: うつ病, ストレス, メンタルヘルス, 不安 | タグ: | コメントをどうぞ

うつ・不安への運動療法で効果を上げるコツ


こんにちは! ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

「薬を使いたくない」という理由から、
運動や栄養療法、あるいは
心理カウンセリングや瞑想などを取り入れたい
という人は多いですが、

かなりの割合の人が、
成果をあげられていません。

その理由は、(薬や手術等とは違って)
こうした自然療法は、
ただ受け身に数回やっても不十分で、
本気で継続することが必要だからです。

薬物療法を使いたくない人ほど、
自身の強い意志と継続性が、
健康改善という成果に直結します。


カテゴリー: メンタルヘルス, 分子整合(オーソモレキュラー)栄養療法, 運動療法 | コメントをどうぞ

うつ病か、健常人の一時的な落ち込みかを区別する方法


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

ある程度の落ち込みや不安は、
人生を日々送っている中で、
誰もが経験する感情です。

しかしそれが、心療内科受診を
要するほどの「病気」レベルなのか、
それとも健常人の一時的な反応レベルなのか、

しかるべき知識がないと、
なかなか判別がつかないでしょう。

そこで、あなた自身やあなたの身近な人の
状態を把握するのに役立つ観点を2つ、
お伝えしたいと思います。


カテゴリー: うつ病, ストレス, メンタルヘルス, 不安 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

実行可能な方法で続ける


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

自分をより良く、成長させるために行動する。
大事なことですが、厳密にやろうとするあまり、
挫折してしまっては元も子もありません。

実行可能な「ほどほど」の基準を
どう作り、取り入れるか?

今回はこのような内容でお話ししています。


カテゴリー: ストレス, メンタルヘルス, 完璧主義 | コメントをどうぞ
  • 2018年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031