「ここにいること」がなぜ幸福度を上げるのか?


「ここにいること」がなぜ幸福度を上げるのか?こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

前回までの音声配信

「幸福度を上げるための3つのポイントとは?」

「幸福度を上げるために、なぜ
『感謝すること』が重要か」

では、幸福度の高い人たちに
共通する心理特性として

①人との交わりを持つ
②親切心を持ち、感謝すること
③ここにいること

を挙げ、このうち①番と、②番のうち

「親切心、そして感謝すること」について
お話ししました。

今回は③番の「ここにいること」について
ご説明します。

「ここにいる」とは?

「ここにいること」とは、
今の目の前のことに本当の意味で
意識を集中していることです。

私たちはともすると

・過去の回想
・未来への思考

にほとんどの時間を費やしています。

そして、過去の回想は単に思い出すというよりも

「何であんなことをしたんだろう」(後悔)
「あんな仕打ちを私にした、
あの人が許せない!」(怒り)

その他、罪悪感や無力感など、
ネガティブな感情を伴った回想がほとんどです。

未来への思いも、

「来週のプレゼン、上手くいくかなあ。
またクライアントに批判されたらどうしよう」

「今の職場の人たちと、今後もやっていけるのか」

など、不安や怖れ、心配に彩られたものが
ほとんどでしょう。

しかし、過去や未来を考え続けた結果、
素晴らしい解決策が出てきて、現実が改善できた
ということは、どのくらいあったでしょうか?

おそらくほとんどなく、それどころか、
ネガティブなことを考え続けたことで
心身のエネルギーが消耗し、

考え始める前以上に気分が落ちたり
身体が動かなくなりがち
だったのではないでしょうか。

つまり、「今ここ」を離れて
過去や未来に思いをはせるのは
非生産的なクセであり、
「心の生活習慣」なのです。

このように思考してしまう理由の一つは、遠い昔、
私たちが野生で暮らしていた頃の名残です。

その頃は、肉食動物に襲われたり
崖や木の上から転落して大けがしたり
乏しい食べ物で飢え死にしたり
が日常的にありました。

そこで生き延びるためには
例えば肉食獣に出会ったら戦う、
あるいは全力で走って逃げる

ことが必要で、そのためには
のんびり生活を楽しむよりも

少しでも危険の気配があったらそれに
意識を向けて気づき、
難を逃れることが最重要でした。

だから現代の私たちも祖先のこの
気質を遺伝子レベルで受け継ぎ、

良いこと、悪いことが同等に起こっても
まず悪いことにフォーカスする
という習慣が身についています。

昔は、それがとても
合理的な対処法でした。

当時は確かに、命を脅かす脅威が
日常的にありました。
その代わり、長くは続きませんでした。

目の前の肉食獣から逃れたら、
しばらくは安泰。

せっせと食事をし、子育てをし、
身体を休めて眠る。

その際、「明日またオオカミが来たらどうしよう」
などとは、おそらく思い悩まなかったでしょう。

ともかく日常生活が過酷で、今日の飢えを
しのぎ、身の安全を保つことで精一杯で
過去や未来について長々と考えるより前に
疲れ切って眠っていたことでしょう。

こういう状況では、非常時に
「火事場の馬鹿力」を出すストレスホルモン
(「コルチゾール」など、天然のステロイドホルモン)
が体内に多量に分泌され
「戦うか、逃げるか」の行動をサポートしてくれます。

そして逃げおおせたら、分泌が元通りに減ります。

しかし、現代は昔とは異なるストレスのあり方です。

現代では、直ちに命を
奪うようなものは減った代わり、
持続時間が非常に長くなりました。

・人間関係のストレス
・お金のストレス
・健康不安
・将来への心配

といったことはいずれも、短くても数週間から
数か月、多くは年単位で続くものです。

しかしこれに対しても身体は
ストレスホルモンを分泌して対処、
というパターンしか持ちません。

ストレスホルモンはステロイド、
つまり一種の劇薬なので、
長期間体内にあると、効果よりも
副作用の方が大きくなってしまいます。

例えば

・免疫力が低下して感染症にかかりやすくなる
・代謝に影響を与えて肥満や脂質異常症
(いわゆる高脂血症)に
・高血圧
・胃や十二指腸の潰瘍
・心筋梗塞
・アトピー
・糖尿病
・がん

といった病気になりやすくします。

そこで現代に必要な対処法とは、

「自分の意志でリラックスして、
コルチゾール分泌を減らす。
そのために有効な考え方を学び、身につける」

となります。

そのための具体的な方法の1つが
「ここにいること=今ここに意識を集中すること」
なのです。

では、「ここにいること」ができるようになるには
どうすれば良いのでしょうか?

それを、次回お伝えしますね。


浜野ゆり

浜野ゆり の紹介

ホリスティック精神科医。通常の精神医学や心理学の他、心身を癒す分子整合(オーソモレキュラー)医学にもとづく栄養療法や、催眠療法・瞑想・レイキ・アロマさらには占いも習得。これらをフル活用してみなさまの統合的健康と幸せ感獲得のお手伝いをします。
カテゴリー: うつ病, 幸福度   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2017年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30