おみくじで開運する方法


おみくじで開運する方法こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

お正月のしめ飾り。
我が家は毎年、稲穂つきの
ものを選ぶようにしています。

これは、近所の小鳥たちに
食べてもらうためです。

庭にはヒメサカキの木が
何本かあり、冬までに
小粒の黒い実をつけ、

それをシジュウカラ、メジロ、
ヒヨドリ、そしてヤマガラ
といった鳥たちが食糧に
しているのですが、

それほど美味しくないらしく(笑)
本当に飢えた時の非常食に
している様子です。

そこで稲穂を出しておくと、
早速食べにきます。

さすがに玄関なので
人を警戒していますが、
やはりお米だとスズメが
いち早くやってきますね。

身体の小さな鳥たちは
放熱しやすく、
時には冬道で餓死している
のを見かけます。

少しでも食事の
足しにしてくれればと
思っています。

・・・
さて、新年になり、今年の目標や
行動リストなどを設定した人、
あるいはこれからしようとしている人。

あなともその一人でしょうか?

また、神社に初詣(はつもうで)に行かれた
方も多いことでしょう。
ところで、「おみくじ」は引きますか?

それは、当たったことがありますか?

結果を見たあと、そのアドバイスを
1年間念頭に置いて、
役立てましたか?

残念ながら、大概の人は
お参りの際の遊びや記念に・・・

程度の気持ちで引き、
気に入らない内容なら
境内の木の枝に結んで残して
帰ってくるのではないでしょうか。

「それはもったいないこと。
ちょっとしたコツを踏まえて引けば、
その年の運気や開運法は
もちろんのこと、

気になる人との相性だって
わかるのに!」
と、鎗田先生は述べておられます。

鎗田宗准(やりた・そうじゅん)先生
私が最も信頼する東洋系占いの
先生の一人で、

特に梅花心易(ばいかしんけき)
はじめとする易占いで
ズバリと判定する方です。

その鎗田先生が、電子書籍
『おみくじ開運術入門』
出版されてます。

前述のように、おみくじの
「当たる」ための引き方はもちろん、

実際にお参りできない場合にも
「心にふと思い浮かんだ漢字」の
字画を応用して、

・あなたの運勢
・気になるあの人との相性
・必要なアドバイス

といった情報を受け取る方法
伝授してくださってます。

おみくじという、昔ながらの
ツールがありながら、単なる
レクリエーションにとどめて
おくのはもったいないことです。

「天(=潜在意識)からの啓示」
を上手に活用して、ぜひ
新しい年をベストに
お過ごしくださいね。

『おみくじ開運術入門』(説話社)

鎗田先生のHP「易占術鑑定室」

※HPでは、個人鑑定も引き受けておられます。
ここ一番というときには、
日本で数少ない、一流の腕を持つ占い師の
助言を役立てていただければと思います。

下記は、You Tube で鎗田先生が
対談しておれる動画です。

一見、固い感じですが、
とても優しい先生です。

 


浜野ゆり

浜野ゆり の紹介

ホリスティック精神科医。通常の精神医学や心理学の他、心身を癒す分子整合(オーソモレキュラー)医学にもとづく栄養療法や、催眠療法・瞑想・レイキ・アロマさらには占いも習得。これらをフル活用してみなさまの統合的健康と幸せ感獲得のお手伝いをします。
カテゴリー: 占い   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2017年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930