栄養でメンタルを改善できる根拠とは?


栄養でメンタルを改善できる根拠とは?6月30日より、無料動画セミナーを
開始しています!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
【<精神科医が教える>自分でできるメンタルケア入門
――薬を使わず うつを自分で治す5つの方法】

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

十分な栄養を摂ることは、単に全般的な
体調をととのえるだけでありません。

タンパク質が消化されることで
その成分が脳内に入り、
その人の必要に応じて

「セロトニン」などの脳内ホルモン
自分で作ることができ、これが
「天然の抗うつ薬や精神安定剤」
になるのです。

逆に糖質(砂糖のみならず炭水化物全般)を
多く摂ると、その代謝時に、脳内ホルモンを
合成する際に必須のビタミンB群
消耗してしまいます。

つまり、糖質はメンタルを不安定にします。

この原理を解明し、治療法
「分子整合栄養療法」として開発したのは、
カナダの精神科医と、ノーベル賞を
2度受賞した化学者でした。

この治療法は、本格的な精神症状を
治療するために開発されたので、
もちろんあなたの落ち込みや
不安、不眠にもよく効きます。

現在公開中の無料セミナー

【<精神科医が教える>自分でできるメンタルケア入門
――薬を使わず うつを自分で治す5つの方法】

では、その入門編として、
あなたの生活にこの栄養療法を
手軽に取り入れる方法を
お伝えしています。

ご関心のある方は、ぜひ
ご登録(無料)の上、
動画をごらんくださいね。

<参考図書>


浜野ゆり

浜野ゆり の紹介

ホリスティック精神科医。通常の精神医学や心理学の他、心身を癒す分子整合(オーソモレキュラー)医学にもとづく栄養療法や、催眠療法・瞑想・レイキ・アロマさらには占いも習得。これらをフル活用してみなさまの統合的健康と幸せ感獲得のお手伝いをします。
カテゴリー: 分子整合(オーソモレキュラー)栄養療法   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2017年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930