痛風を避けたければ、甘いドリンクは止めよう


痛風を避けたければ、甘いドリンクは止めようこんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

今回は直接のメンタルの話題ではないですが、
栄養療法に関わることなのと、

肥満や糖尿病といった生活習慣病は
うつ病の発病率も上げますので、
お伝えしますね。

よく、
「痛風にならないために、
プリン体を避けよう。
例えばビールとかイクラとか」

などという話を耳にされると
思いますが、

実際にはそれ以上に
身の回りにあふれ、

よほど意識していないと
過剰摂取で痛風へ突き進む、
というものがあなたの
生活の中にもあります。

それは「糖質」。

「いや、自分は甘党じゃない
から大丈夫」

といっている人も、
毎日どんぶり飯を食べたり
(あるいはご飯をお代わりする)、
ラーメンなど麺類大好き、

スイーツは食べないといいながら

加糖缶コーヒーや
スポーツドリンク、
野菜ジュース
は常飲する・・・

という
生活習慣なら、
あなたの痛風リスクは
決して低くはありません。

医師向けのニュースレター
「メディカル・トリビューン」
2014年3月6日号では、

「ソフトドリンクは高尿酸血症の危険因子」

という記事が載っていました。

近年、果糖の摂取と尿酸値の上昇
との関連性が指摘されていますが、

聖路加国際病院クリニック予防医療センター
管理栄養士の小倉祐紀子氏による研究で、
標題の内容を発表していました。

ソフトドリンクの強い甘味を
安く大量に作れる
異性化液糖(果糖ブドウ糖液糖)
を飲んでいると、

多量に含まれる果糖の作用で
尿酸値が上がってしまうのです。

普段の食生活で、果物を
常識的な量で食べるのは
ほとんど問題のない人が多いのですが、

ソフトドリンクはそうした食材よりも
はるかに多量の果糖を短時間で
摂取してしまうことになり、
危険なのです。

例えば、あるソフトドリンクでは
500mlにつき、果糖を
32~57.6g含有。

ちなみに
リンゴ1個(250g)で20.2g、
みかん1個(100g)で4.2g
の含有量ですから、

ソフトドリンクがいかに
多量に含まれているかが
おわかりと思います。

また、下記もご覧ください。

果糖は肥満・2型糖尿病の真犯人?

この記事の中で著者は
「ソフトドリンクからの『果糖』摂取は
高脂肪食を続けている状態!」

と述べ、またアメリカの
下記調査に言及しています。
(文中にある「コーンシロップ」は
前述の「異性化液糖」と同じです)

アメリカ人の20世紀(100年)の
食生活変化を調べた疫学調査によると、

1935年から1996年までに
アメリカの糖尿病者は765%も増加しましたが、
摂取エネルギー量はそれ程
増えたわけではありません。

統計学としてみると、肥満、糖尿病の
増加に相関するのはコーンシロップのような
精製糖質の急増

全粒食の減少による『食物ファイバー』
の摂取不足でした。

タンパク質と脂肪の摂取は
肥満・糖尿病と関連がなかったのです。
[Am J Clin Nutr. 2004;79;774-779]

ーーーーーーーー

現代生活で、無自覚に生活していると
いつの間にか糖質過剰に
確実になります。

店舗で買う商品はもちろんのこと、
自動販売機でも、甘いドリンクは
避けることを常に意識しましょう。

また、身体が作られる時期にある
子供~未成年が毎日ソフトドリンクを
飲んでいると、

肥満だけでなく
若年性糖尿病や高脂血症
(脂質代謝異常症)、
高血圧などが早く発症します。

・冷蔵庫に常に甘いドリンクが常備されている

・移動中の飲み物はジュースや
 甘い紅茶やコーヒー

・・・といったことが習慣に
なっていると、早くに
生活習慣病を発病します。

約30年前に

「アメリカでは小学生でも
糖尿病が増えている」

と聞いた時には驚きましたが、
今や日本もその状態に
なってきています。

親の意識が、そのまま
子供の生涯の体質を左右するのですから、

ぜひ、日々子供たちが何を
口にしているかは
注意を向けていただければと
思います。


浜野ゆり

浜野ゆり の紹介

ホリスティック精神科医。通常の精神医学や心理学の他、心身を癒す分子整合(オーソモレキュラー)医学にもとづく栄養療法や、催眠療法・瞑想・レイキ・アロマさらには占いも習得。これらをフル活用してみなさまの統合的健康と幸せ感獲得のお手伝いをします。
カテゴリー: 栄養療法   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2017年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30