自分をホメたいけど、できない人へ


自分をホメたいけど、できない人へあけましておめでとうございます。
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

東京、そして私の自宅のある伊豆方面も
今日は快晴で、気持ち良いですね。

あなたは、どんな元旦を
迎えておられますか。

7428a85ea12e821d031c72034c7bb0fd_s

さて、昨日(12/31)の補足です。

先日の記事には、
今後の人生を充実させるためには
最近(過去1年、1か月、1日など)
を振り返り、ノートなどに書き出す
ことで客観的に振り返ること、

なぜなら幸せとは主観であり、
その幸せ感を作り出すのは
記憶だからであり、

書かないとせっかくの
良い経験を忘れてしまうから、
とお伝えしました。

そのための具体的な手法の一つとして、
前回の記事では経営コンサルタントの
中井隆栄氏が伝えておられる、

「この1年間の振り返り記録」
のつけ方をご紹介しました。

さらに、1年という長めのスパンだけでなく、
毎日の記録もこまめにつけることで
日常への視点の持ち方が変わり

対人関係が改善したり
自身への評価も上がるなど
変化を得やすいことも
お伝えしました。

ただ、
「でも日記なんて、続けられない…」
と感じる人が多いかと思います。

これは、漠然と
「何か書かねば」
と思うからそうなりがちなので、

書く内容(テーマ)を決めて、
そのテーマにそって項目を毎日3つほど
箇条書きにすれば、ずっと
書きやすくなります。

手始めはそれで十分です。

私がよくクライアントさんに勧めるのは

「今日、良かったこと」
「自分をホメること」

を書くことです。

ところが、うつや不安など
メンタル不調が強い方は
自己価値観が低いので

「自分には良いところなんて、ない」
「自分をホメるなんて、
違和感が強くて、できない」

という方が多いのです。

そういう方でも、他人(例えば友人)
ならホメられることが多いもの。

そのことを使って、結果的に
自分をホメるコツを、

「お金のメンタルブロック」
などのユニークな教材も
出しておられる、コンサルタントの
今井孝氏が書いておられます。

「2015年の自分をほめる」

こうしたコツを上手く使って、
ぜひ「自分ホメ」をしてくださいね。


浜野ゆり

浜野ゆり の紹介

ホリスティック精神科医。通常の精神医学や心理学の他、心身を癒す分子整合(オーソモレキュラー)医学にもとづく栄養療法や、催眠療法・瞑想・レイキ・アロマさらには占いも習得。これらをフル活用してみなさまの統合的健康と幸せ感獲得のお手伝いをします。
カテゴリー: メンタルヘルス   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2017年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30