運気を上げ、成功するには「感性」を磨くことが必要


運気を上げ、成功するには「感性」を磨くことが必要こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

収入を増やす、愛ある人間関係を得る
ためには?と考えた時、
大概の人はまず「スキル」を
上げようと考えることでしょう。

例えば

・仕事上のスキル
・コミュニケーションのスキル

を学び、それらを上げれば
お金や人間関係の改善に利くはずだ、
という理由からです。

もちろん、それらも必要です。

しかし同時に、自分自身の
「感性」も鍛えることが大切なのです。

ーーー

日本およびアメリカで
金融コンサルタントとして活動し、
独自の視点で相場を予想して成果を上げ

一般向けの書籍を多数出版すると同時に
「菅下塾」などの投資塾を開催する
菅下清廣氏は、

若き社会人に向けた
『今こそお金の教養を身につけなさい』(PHP新書)

の中で、これから社会で活躍し
経済的にも豊かになりたいなら
こんな心がけが必要です、
という内容を記述しています。

この本で氏は、
もし最近のあなたが

・この半年、映画を見ていない
・ここ最近で読んだ本のほとんどは、ビジネス書
・ピカソの絵を見て「まったくもって意味不明」だと思う

というのに当てはまったなら、
あなたは
「インスピレーションが相当劣化しています」
と述べています。

お金だけでなく、良い人間関係を築くにも、
健康を改善・維持するにも、
はたまた「開運」するためにも
感性を磨くことが、必要なのです。

ーーー

また、一主婦であり双子の娘を育てながら、
特段の資格も人脈もないところから

インターネットビジネスで
年商2−3億を過去8年間ほど
継続している蝶乃舞氏も、
以下のように述べています。

「ビジネスで成功するためには
お客が何を求めていることを
わかる必要があり、

そうした心理的な動きをつかむためには
ビジネス書ばかり読んでいてはだめ。

それよりも、ストーリー性のある
作品(映画、ドラマ、小説、マンガ)
を読み、登場人物の心理を追体験したり

『 彼はあそこで、どうしてあんな 言動をしたのか?』
などを考えてみる練習をすることが必要」

と。

ーーー

では、感性を磨くには
どうすれば良いのでしょうか?

菅下氏は、

・定期的に映画やドラマを観る
・好きな音楽を聴く
・感情を動かされるような小説を読む

・高いレベルの環境(一流のホテルやレストラン、
高級会員制スポーツクラブ、
飛行機のファーストクラスなど)

に最初は多少無理してでも身を置く
といったことを推奨しています。

蝶乃舞氏は、夢中になれるような小説を読む
(文字を読むのが苦手ならコミックでも良い)
と述べ、

普段の自分とは全く異なる
状況にいる人を主人公にしたものが 特に望ましい、
と言っています。

つまり、職業や国籍、時代、性別などが
全然違う相手に同一化してみることで
その立場の人間になった経験をできるからです。

その意味で、蝶乃氏が特に好きなのは
ファンタジー小説だそうです。

私も(最近はこれという作品を
見つけられていないので休止中ですが)、

結構SF小説が好きで、
以下の作品は夢中になって読んだ時期がありました。
( カッコ内は作品が提示するテーマです。)

『2001年宇宙の旅』(人工知能の感情的葛藤)や
その続編『2010年』、

『宇宙のランデヴー』(地球外知性体)、

『夏への扉』(人工冬眠によるアンチエイジングと
覚醒後の未来世界との心理的ギャップへの適応)

『幼年期の終わり』(人類の意識進化の未来形)

など、壮大な世界観が描かれているのを
読んで、非常にワクワクしたり、
ドキドキしたり、考えさせられました。

でもそれだけでなく、
日常的な生活のなかでも
意識に刺激を入れるようにすることは
ちょっとした心がけで可能です。

その際のポイントは、

1)未経験のことをする

ということです。

ちょっとしたことでも良いのです。

例えば、入ったことのないお店に 入ったり、
初めてのメニューを選ぶ、
関心のなかった分野の雑誌を読む、
など。

また、

2)身体感覚を刺激する

例えば運動(ストレッチや散歩からでも)、
馴染みのないジャンルの音楽を聴く、
アロマショップでエッセンシャルオイル、
デパートで香水を嗅いでみるなど香り体験をしてみる。

さらに

3)自宅の外に出て刺激を受ける

最も多くの刺激を受けるのは旅行ですが、
出勤や会社帰りにいつもとは違う経路を使う、
いつもとは違う車両に乗る、
いつもとは違うコンビニに入る

といった小さなことでも、
脳には刺激になります。

脳が刺激を受けると認知機能が活性化するので、
周囲にあるチャンスに気づきやすくなります。
つまり「開運」もしやすくなるのです。

まずは週1〜2日からでも
「初めて」体験をする日を
設けてみてはいかがでしょうか?

 


浜野ゆり

浜野ゆり の紹介

ホリスティック精神科医。通常の精神医学や心理学の他、心身を癒す分子整合(オーソモレキュラー)医学にもとづく栄養療法や、催眠療法・瞑想・レイキ・アロマさらには占いも習得。これらをフル活用してみなさまの統合的健康と幸せ感獲得のお手伝いをします。
カテゴリー: メンタルヘルス, 潜在意識   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2017年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930