良い精神科医の見分け方


良い精神科医の見分け方★信頼できる良い精神科医やカウンセラーとは?
 その見分け方、着眼点

まずは、良い精神科および精神科医を選ぶために、
逆に「これだけは避けた方が良い」という
精神科/心療内科は・・・
という点で見ていきましょう。

まず、

①診察室に入っても、担当医が患者を見ない

カルテ(パソコンの電子カルテ含む)ばかりを見て
患者さんにほとんど視線を合わせない
という例を、私もある身体科で経験したことがあります。

最近は医療もサービス業であるという認識が
広がりつつあり、昔に比べればずいぶん減っている
とは思われますが、いまだに社会人として非常識な
レベルの医者も、残念ながらいるようです。

同様の理由により

・言葉遣いがぞんざい
・服装があまりにも乱れている

なども不合格ですね。

それから、以下の点にも
要注意です。


②患者の症状しか聞かない

特にメンタルな症状をきたす背景には、さまざまなストレス、
例えば人間関係、異動・転居・転校・
結婚離婚、死別その他の喪失体験・・・
といったものがあることが多いもの。

また、同じストレス下にあっても睡眠や食事内容
などが保てているか、乱れてしまっているかで
症状のその後の進行度や回復の可能性が変わってきます。

またお酒を常飲している人は知らないうちに
アルコール依存傾向が既に始まっている場合も少なくなく、
すると依存のない人に比べ、うつや不安、不眠が
悪化しやすいなど、治療に向けて1つハードルが加わります。

それに、場合によってはお酒そのものが精神症状の
原因(例えば、一見統合失調症に見える幻覚妄想が、
アルコール性のもの)であることも。

このように、患者さんの生活背景を探るのは
診断するにも治療方針を立てる上でも、
大変重要なことです。

それなのに、そうした生活の結果として出てきた
症状のみで治療開始しては、あくまでもその場しのぎであり、
本質的な改善は望めません。

③初診なのにいきなり多種類の薬を処方する

例えばうつ病が疑われる場合、
私なら以下の形で出すことが多いです。

・抗うつ薬 1種(1日1~4回)
・睡眠薬 1種(就寝前または、「不眠時」頓服)
・抗不安薬 1種(食後または、「不安時」頓服)

回数や飲み方に幅があるのは、その患者さんの

・症状の重症度

・自宅療養してしっかり服用可能なのか、
勤務しながらなので少量しかのめない状況なのか

・一人暮らしか、家族と同居か
(心理的、物理的サポートが得られるか否かで
 薬の効果も変わってくるため)

によって調整するからです。

ところが、多剤処方が常態化している
医療機関だと、
初診なのに

・抗うつ薬2~3種類、

または
・抗うつ薬プラス抗精神病薬

(主として統合失調症に出すタイプの薬)複数、
さらには「副作用止め」
出したりします。

これでは、効果以前に副作用の
リスクの方が高まりますし、
効果が出たとしてもどの薬が
効いているのかがわからず、

いずれにしろ今後の処方調整で
ゆきづまることが目に見えています。

いかがでしたでしょうか。

次の機会では、
「精神科/心療内科の性質を知り、
最大のメリットを引き出そう」
というテーマで、お伝えしたいと思います。


浜野ゆり

浜野ゆり の紹介

ホリスティック精神科医。通常の精神医学や心理学の他、心身を癒す分子整合(オーソモレキュラー)医学にもとづく栄養療法や、催眠療法・瞑想・レイキ・アロマさらには占いも習得。これらをフル活用してみなさまの統合的健康と幸せ感獲得のお手伝いをします。
カテゴリー: 精神科   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2017年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930