楽しくのびのびと生きるために意識的に「言葉を使う」方法


楽しくのびのびと生きるために意識的に「言葉を使う」方法こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

前回の記事
「あなたは、自分が使う言葉に『使われる』」

でお伝えしたように、
日ごろ何気なく使っている
言葉の影響を、私たちは

――より正確にいうと、
私たちの心の本質である潜在意識は――
「文字通り」に言葉を受け止めます。

潜在意識にとっては
「謙遜」や「冗談」、
「婉曲表現」などは存在せず、

いわれた言葉通りに、
それが真実だと受け止めます。

ですから求めるものや状態があるなら、
私たちは「自分が真に欲していること」
をストレートに、文字通りの表現を
する必要があります。

言葉が思考を作り、
思考が感情を作り、
感情に基づいて私たちは行動します。

ですから、自分が行動的になれるような
言葉を意識的に選んで
使うことが、非常に重要なのです。

そのためのステップを以下に
書きます。

(1)まずは、現状把握をしましょう。

自分がよく使う言葉を把握しましょう。

とはいえ、自分のことは
普段何となく自動的に、習慣的に
してしまっているため、
なかなか意識できないかもしれません。

これに関して、
以前の記事でご紹介した
高嶋美里(蝶乃舞)氏は

「数時間でも、ICレコーダを身につけて
自分の言動を録音し、聞き返してみましょう」
と勧めています。

(最近はスマホの普及で、
わざわざICレコーダを買わなくても
気軽に録音できますね)

ーーーーー

(2)ネガティブワードをポジティブワードに
書き換えましょう。

例えば、以前にもご紹介した
ルイーズ・ヘイ氏の音声セミナーでは
以下のように言い換えるよう
説明しています。

a)「私は自分の体が嫌いです」
→「私は自分の体が大好きで、
それに感謝しています」

b)「私は十分なお金を手にしたことがありません」
→「私の人生でお金は豊かに流れてきます」

c)「私はもう病気にはうんざりです」
→「自分の体が活力に満ちた
健康な状態に戻ることを許します」

d)「私はみじめな仕事で、身動きが取れません」
→「素晴らしい可能性への扉が、
いつも私に開かれています」

e)「私は太りすぎです」
→「私は自分の体を敬い、大切にお世話します」

f)「誰も私を愛してはいません」
→「私は愛を放射していて、
愛が私の人生を満たしています」

・・・

少し補足説明しますと、

c) についてですが、
自分のネガティブな感情が
自分の病気を作り出していること、

すなわちネガティブな感情が

ⅰ)自律神経を緊張させ、
ⅱ)ホルモン分泌異常をきたし、
ⅲ)免疫異常を起こすことで

血圧を上げ、動脈硬化や
高コレステロール血症、高血糖、高尿酸血症、
ぜんそく、アレルギー、

そしてがんをもきたし、
うつ状態・不安・不眠・
幻覚妄想を作り出す

という事実を認めることで、
そうしたネガティブな感情を変換して
身体が本来持つ健康に戻ることを
自分が「許す」という表現になります。

d) も、最初はわかりにくいかもしれませんね。

初心者は、例えば以下のようにいいかえると、
もっと腑に落ちるかもしれません。
(そのほかにも、最もあなたにピッタリくる
表現を探してください)

「この仕事で経験している課題が、
私を成長させてくれる先生となっています」

あるいは

「私はこの仕事を通じて新たに学び、
成長しています」

f) 愛もお金もそうですが、
人は、自分がしたことを
自分が受け取ります。

すなわち、他人や環境に愛を与えたなら、
自分も同じように愛を受け取る経験を
することになります。

ですから、愛を欲しければ、まず
自分から与えましょう。

f) では、それを「放射」と
表現しています。

・・・

最初は書き換えが「思いつかない、難しい」
と感じるかもしれません。

しかし実際には、まだ慣れてないので
そう思うだけで、何例か使って
自分事として練習してみれば、
すぐにコツがつかめるようになります。

全般的に、以下の点を思い出すようにすると、
良い指針になるでしょう
(これもどこかのセミナーか書籍で見たものですが、
出典が今正確に思い出せません)。

”それが何であれ、
あなたが意識を向けたものが
増大する。”

ーーーーー

(3)書き換えたポジティブワードを
毎日、意識的に使いましょう。

折に触れて、ポジティブワードを
考えたり、言ったり、
書いたりしましょう。

最初のうちは、1週間とか
1か月間、ターゲットとする言葉を決め

そのネガティブワードを使わなかったか、
ポジティブワードを使ったか
を日記として記録しましょう。

ほんの1-2行ずつでも良いのです。

その積み重ねが、数週間後からは
あなたの財産となり、

あなたは自身の成長と
人間関係や環境の改善を
実感するようになるでしょう。


浜野ゆり

浜野ゆり の紹介

ホリスティック精神科医。通常の精神医学や心理学の他、心身を癒す分子整合(オーソモレキュラー)医学にもとづく栄養療法や、催眠療法・瞑想・レイキ・アロマさらには占いも習得。これらをフル活用してみなさまの統合的健康と幸せ感獲得のお手伝いをします。
カテゴリー: メンタルヘルス, 潜在意識   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2017年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930