メンタルヘルスのIQ、あなたはどのくらい?


メンタルヘルスのIQ、あなたはどのくらい?こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

ホリスティック・カウンセリングのクライアントさんや
患者さんと話していて、
まだまだ大半の人が、人間は本来

「自分で自分の精神状態を良くする力がある」

ということを知らず、このため「薬を頼らざるを得ない」
と信じておられます。

特に一般心療内科の患者さんの場合、

「眠れないから、睡眠薬を増やしてほしい」

「頭が(肩が、関節が、お腹が、e.t.c. )痛いから、
痛みが取れる薬を出してほしい」

「同僚(上司、部下、親、夫、e.t.c. )がひどい人なので、
ストレスが溜まって不調になった。
なんとかしてほしい」

といった訴えが結構多いのです。

そこで、

・眠れるようになるためには生活リズムの整え方にコツがあり、
毎日実行する必要があること

・食事内容を糖質(甘味や炭水化物)を減らし
タンパク質(肉、魚、卵など)を増やす必要があること

・気分が乗らないときこそ、気分を上げるために
ウオーキングやストレッチなどで(軽く汗ばむほどの)
運動を日々の生活の中に組み込むこと

・マインドフルネスなどの簡単な瞑想法は
リラックスにみならず、精神安定効果、
アイディアや意欲の発生法としてとても
有効だから、試してみること

・人間関係は相互関係であり、
良い人間関係にしたければ、まず自分自身の
相手への言動を変える必要があること

をご説明しても、
「・・・。でも~だから、できない」
と、できない理由を挙げ、実行に至りません。

その結果、当然ですが状態は改善せず、
ご本人の悩みは続きます。

現在では

・分子整合栄養療法(糖質制限+高蛋白質食)
・マインドフルネス瞑想
・認知行動療法
・不眠の行動療法

さらには
・メディカルアロマセラピー
・フラワーエッセンス

といったさまざまな代替療法を含め、
一般向けの良い本がたくさん出ています。

一方で国民皆保険は、遠からず
十分機能しなくなっていくでしょう。

この制度が制定された、高度成長時代とは
もう大きく時代は変わり、
もはや医療費を保険でまかなえるだけの
財政的ゆとりが、年々なくなってきているからです。

そのとき、これまで全く自力で自分の心身を
メンテナンスすることをやってこなかった人は、
途方に暮れることになるでしょう。

そうならないように、少しずつでも良いので
今からご自身を意識を変えていってください。

ーーーー
(追伸)
現在、このような無料動画が配信されています。
自分で自分の健康を判断し、正しくケア
できるようになるために、
大いに役立つ情報です。

【緊急企画】健康業界緊急内部告発

 

薬、サプリ、化粧品・・・。
「健康に良い」と思って買って使っているのに、
かえって害をなしているとしたら?

この一連の動画では、各分野の第一人者が、
驚きの舞台裏を詳しく話しておられます。


浜野ゆり

浜野ゆり の紹介

ホリスティック精神科医。通常の精神医学や心理学の他、心身を癒す分子整合(オーソモレキュラー)医学にもとづく栄養療法や、催眠療法・瞑想・レイキ・アロマさらには占いも習得。これらをフル活用してみなさまの統合的健康と幸せ感獲得のお手伝いをします。
カテゴリー: メンタルヘルス   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2017年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031