望む人生を送るための「脳のゴールデンタイム」の使い方


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

脳機能には「ゴールデンタイム」といえる、
最高のパフォーマンスを出しやすい
時間帯やタイミングがあります。

またこのタイミングでは、普段自分を
制限している顕在意識の活動が弱まっているので、
この時に触れた刺激や情報は
潜在意識にダイレクトに入りやすい。

このため、この時間帯の使い方次第で、
願望達成が容易にも、
逆に困難にもなりえます。


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

心が折れそうになったら、身体の方から癒やそう


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

落ち込み(うつ)、不安、イライラ・・・
いわゆるネガティブな感情には原因がありますが、
心理的な原因は必ずしも自分で
すぐ思い当たるものとは限りません。

そんなときにも、
身体からのアプローチで
心を癒やすことができます。

なぜなら、心(脳)と身体は、
つながっているからです。


カテゴリー: ストレス, メンタルヘルス, 不安, 不眠 | コメントをどうぞ

誰でも無料で使える、最高の精神安定剤を手に入れるには


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

誰でもどんな時にも、無料で、
特別な道具も資格も不要な、
一生使える最高の精神安定剤とは。

そしてその入手法と活用法をお伝えしています。


カテゴリー: ストレス, メンタルヘルス | コメントをどうぞ

脳(心)に効く栄養療法――身体を活性化すると心も活性化する(2)


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

安定した精神状態は脳が適切にセロトニンなどの神経伝達物質
(いわゆる脳内ホルモン)を代謝することで得られますが、
その材料になるのが栄養素です。

現代人の大半は糖質過剰・カロリー過剰な一方、
肝腎なタンパク質や良質な脂質、
ビタミン、ミネラルが不足している場合が多く、

これがうつや不安、不眠といった
メンタル不調を作り出しています。

カナダの精神科医が約半世紀前に開発した
「オーソモレキュラー(分子整合)栄養療法」
は、本格的な精神症状をも治すことを目的に
開発されたものなので、
とても効果的な治療法です。

そのエッセンスや情報入手先をご紹介。


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

身体を活性化すると、心も活性化する――身体を使ったメンタル改善法とは


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

うつ(落ち込み)、不安、不眠など、
多くの人が悩む精神症状に、薬もお金も、
特殊な道具や技術も不要、自分一人でも
実行可能な改善法があります。

それが運動で身体を刺激することです。

しかしそれは単なる「気晴らし効果」
によるものではありません。

運動療法が薬物療法や心理療法にも
勝るとも劣らない効果を持つ
ことがわかってきています。


カテゴリー: うつ病, ストレス, メンタルヘルス, 不安, 不眠, 運動療法 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

不眠の認知療法


こんにちは!
ホリスティック精神科医の浜野ゆりです。

不眠はうつ病をはじめとするメンタル不調の
代表的な症状であるだけでなく、
大きなきっかけにもなります。

また、たとえ睡眠時間は確保されていても
就寝時間・起床時間がバラバラだったり
昼夜逆転している人は
うつ病や統合失調症、パニック障害や社交不安障害、
強迫性障害といった不安障害にもなりやすい。

身体的にも免疫力が下がり、
アトピーや花粉症になりやすい/重症化しやすい、
がんになりやすい、
など、良いことがありません。

不眠になると多くの人はアルコールや
睡眠薬などに頼ろうとしますが、
そのような外部のものに頼るのを習慣にしてしまうと、
いつまでも自力で睡眠も、安心感も、集中力も
手に入れられません。

自分で自分の不眠を改善する
強力な治療法が、前2回でお伝えしてきた
行動療法ですが、

もう1つ、それらの行動をしながら
考える内容をコントロールすることで、
睡眠も一層コントロールしやすくなります。

今回はそのエッセンスについてお伝えしています。


カテゴリー: メンタルヘルス, 不眠 | コメントをどうぞ
  • 2018年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031